MAYA SUSTAINERGY

MAYA SUSTAINERGY

つながる、つづく、もっとよい明日へ
農福連携と再生可能エネルギーで未来に貢献する

「農業」×「福祉」×「再生可能エネルギー」×「地域活性化」
持続可能な自給自足の仕組みで子供たちの未来に明るい光をもたらす。
地域の農業分野や次世代型エネルギー分野に精通したさまざまなパートナーとつながりを持ち、
食糧やエネルギー関連の課題に取り組みます。

「ソーシャル ファーム」

誰一人、取り残さない社会づくりを。
その第一歩として、
障がいを持つ方々とファームを作り、
できた野菜を出荷するセンターを運営します。
チームは各地の新鮮な食べ物を
多くの家庭に届けることで自信と生きがいを。
担い手不足や高齢化がすすむ農業分野からスタート。

ソーシャル ファームSDGs
ソーシャル ファームSDGs
農福連携分野

農業分野

・障がい者の就労支援

・農福連携ファームの設立/運営

・農産物の仕入れ/販売

・農産物6次化、6次化商品の販売

「ソーラー シェアリング」

地球が悲鳴をあげている。
脱炭素社会の実現と自給自足の仕組みに注目し、
農業と太陽光発電が共存するエネルギー事業で
食糧の生産基盤を維持し2030年目標に向けて取組みます。

ソーシャル ファームSDGs
ソーラー シェアリングSDGs
次世代型エネルギー分野

次世代型エネルギー分野

・営農型発電

・事業所向けエネルギーマネジメント

・発電所運営

・メンテナンス